中国語・韓国語教室 BISA外語学院(武蔵野市吉祥寺)

マンツーマンまたはペアレッスン方式で確実に中国語・韓国語を習得できます!無料体験レッスン受付中!

ホームお知らせ・ブログ ≫ チョコット入門韓国語 ≫

チョコット入門韓国語

ハングルを見て難しいな、読めるわけないやと思った経験はありませんか。
日本語が通じるだろうと思ったら、ホテルや主要な観光地だけだった ...。
少しでもハングルが読めたら、行く先々での韓国旅行の楽しみが増えますよね。
ハングルは、どんな言葉なんでしょう?どういう仕組みなんだろう?っと思ったら、まずはチョコットのぞいて見ましょう。

韓国語は韓国で使われている言葉で、朝鮮語は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)で使われている言葉です。おたがいは同一言語であります。

■ハングル

ハングルは日本の文字と違い、母音字と子音字から構成されています。どちらかというとアルファベットに似ています。アルファベットを1つの四角マスにいくつかまとめて1つの文字になります。たとえば「韓国語」は[h.a.n][g.u.k][m.a.r]ハングマルとなります。

韓国語入門01

韓国語入門02

2021年01月28日 14:00

BISA外語学院

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1‐35-14
ユニアス七井ビルF-2

受付時間
平日 16:00~21:00
火曜・木曜 10:00
土曜 10:00~14:00

定休日:金曜・日曜・祝日

教室概要はこちら

モバイルサイト

BISA外語学院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら